1. トップ
  2. 活動報告
  3. 山口地区
  4. 山口あかり苑
活動報告
山口地区 山口あかり苑 [記事一覧]



  
  敬老月間を迎え、あかり苑では、9月8日(土)に、
  入居者の皆様の長寿をお祝いする敬老式典を開催しました。
  2階リハビリ談話室にて、家族の方にも御列席いただき、
  午前と午後の2部制で行いました。
  最初に苑長より、皆様の健康長寿をお祝いする祝辞で
  式典が開会しました。
 
  

  
  今年度は、100歳以上の方が3人、百歳長寿の方が5人、
  そして、米寿の方が7人と
  多くの方が長寿・節目の年を迎えられました。
  苑より、職員手作りのフォトフレームと 記念品をお贈りし、
  その長寿をお祝いしました。
 

  

  入苑者を代表して、謝辞を頂戴しました。
  少し緊張気味ではありましたが、心のこもったご挨拶でした。
 

      
 

  そして、いよいよお楽しみのアトラクションの始まりです。
  毎年恒例となった、介護主任と相談員のコント?です。
  入居者の皆様にも協力していただきながら、
  会場全体が盛り上がりました。
 

      
 
  続きまして、外部よりボランティアの方2名お招きしました。
  お一人は、[ノリコさん」
  ギターを片手に、入居者の皆様が、
  ご存知の懐かしい曲を弾きながら、
  きれいな歌声を披露してくださいました。
  入居者の皆様も、手拍子はもちろんのこと、
  口ずさみながら、傾聴されていました。
 

      
 
  もう一人は、実は5年ぶりの登場になります、
  「ピエロのターボー」こと野村孝久さんが、バルーンアートや、
  大道芸を披露してくださいました。
  風船を自在に折り曲げると、割れそうと耳をふさぐ方も
  いらっしゃいましたが、出来上がると、
  拍手が飛び交っていました。

  
 

   これからもあかり苑で健やかに過ごしていただくよう願って、
   皆さんに元気をお届けする敬老式典となりました。
  

投稿日:2018年10月19日 



11月に入り、「あたたかなものが食べたい」との入居者皆様の声に応え、
急遽、あかり苑1階ロビーで「きのこバーベキューパーティー」の開催となりました。
 

      
 

 
心地よい快晴の中、まずは前庭で炭おこし、事務や看護職員、苑長も加え、助っ人が、焼き物担当です。
「きのこのホイル焼き」「もやしとベーコンの炒め物」そして、「焼肉」、子供会のキャンプで鍛えた腕が光ります。
デザートは、あかり苑の畑で収穫した焼いもの登場です。

  
  
 

いつもとは違う雰囲気の中、苑内においしそうな香りが広がり、ほっかほかの出来たての暖かさにかなうものなし。

少食の方も、この日だけは、「もういっぱい」といいながらも次の料理に手が伸びていました。
 

  
   


   入居者様からたくさんの笑顔と感謝の言葉をいただき、
   これからも少しでも楽しい苑生活を送っていただけるよう、
   四季折々に季節感ある行事を計画していこうと思います。



 

投稿日:2017年12月04日 



   敬老月間を迎え、あかり苑では、9月9日(土)に、
   入居者の皆様の長寿をお祝いする敬老式典を開催しました。
   2階リハビリ談話室にて、家族の方にも御列席いただき、
   午前と午後の2部制で行いました。
   最初に苑長より、皆様の健康長寿をお祝いする祝辞で、
   式典が開会しました。
 
      
 

   今年度は、100歳以上の方、5人、100歳長寿の方、1人、
   米寿の方、5人の長寿をお祝いし、苑より、
   職員手作りのフォトフレームと記念品を贈りました。
 

  
 

   入苑者を代表して、謝辞を頂戴しました。
   少し緊張気味ではありましたが、堂々とされていました。

 
  
 

   そして、いよいよお楽しみのアトラクションの始まりです。
 
   1階は普段の連携を活かした「二人羽織」ちょっぴり
   お茶目な一面もありましたが、息の合ったスプーン運びに、
   歓声と笑いに包まれました。
 

      
 

   2階は美しい音色の「大正琴」
   琴の調べに乗って、皆さんで大合唱をしました。
   懐かしい曲に皆さん喜ばれていました。
 

  
 

   3階はハワイからの参加?「フラダンス」
   優雅な雰囲気に包まれながら、自然と手足がダンスにあわせて
   動き、会場にしばし南国の風が吹きました。
 

       
 

   4階は今年も職員のお母様が「日本舞踊」を披露されました。
   心なごむ踊りに、ついつい見とれてしまいました。

 

      
 

   今年も昨年に続き、介護主任、相談員による「コント」を
   披露しました。
   介護主任のトンボ眼鏡やカツラを使った変装に驚きや笑いの声、
   相談員との息の合った演出で会場は大盛り上がり。


      
 

     お忙しい中、たくさんのご家族にも参加いただき、
     皆さんに元気をお届けする敬老式典となりました。

 

投稿日:2017年10月05日 


 
  過ぎゆく夏の終わり、恒例の納涼ふれあい祭りを8月26日(土)
  開催しました。
  早朝まで雨に見舞われ心配されましたが、昼までには、天候は回復
  し、暑さやわらぐさわやかな夕べとなりました。
  今年もオープニングで颯爽とした西京高校のブラスバンドの
  登場です。
  軽快なリズムに乗って、皆さん手拍子をしたり、一緒になって体を
  動かしました。


  
 

  いよいよ開会、共催者の山口リハビリ病院の亦野事務長の挨拶に
  続いて、来賓の平川地区 自治会長 高瀬 幸正様より御祝辞を
  頂きました。


  


  お待ちかねのステージイベントのはじまりは、
  NAPのキッズダンスです。
  元気いっぱいのダンスに、
  会場の皆さんは釘付けになっていました。

 
  そして、宵やみ迫る中、若鮎会の華やかな民踊(ミンヨウ)が
  始まり、会場はお祭りムードに包まれました。


      


  ここで、職員有志による太鼓クラブの気迫あふれんばかりの
  演奏です。
  大音声に圧倒されつつ、皆様に歓喜の響きを届けました。


   


  お祭りも最高潮に盛り上がっているところで、白河踊りの皆様の
  登場です。
  いつのまにか、来場してくださった皆様による、大きな輪ができ、
  車椅子の方も輪に入り、会場はひとつになりました。


   


     そして、フィナーレを飾るのが夜空に咲く花火です。
     短くとも華麗に、大歓声と拍手に囲まれて、
     惜しまれつつも閉会となりました。


      
 

     これからも、入所されている皆様、
     そして地域の皆様との交流を深め夏の思い出となる
     お祭りを提供できるよう、
     スタッフ一同頑張りたいと思います。

 

投稿日:2017年10月05日 


  4月上旬、ユニットごとに、日時と場所を変えて、
  お花見に出かけました。
  今年は例年になく開花が遅く、少し様子が違いましたが、
  それぞれに、春満開を全身で感じてきました。
 

  1階では、あかり苑の敷地内にある桜が、満開になるのを待って、
  たわわに咲き誇る桜の下で、とてもいい笑顔を頂きました。

   
 
      

  2階では、ご家族様のお手をお借りして、
  維新公園まで出かけました。
  青空の下で食べるお弁当の味は格別で、なごやかに歓談し、
  いつもより食が進みました。
 

  

 

  その後、食後の運動もかねて、公園内を散策しました。
  満開ではなかったのですが、咲き始めた桜の花々を眺めながら、
  ゆっくりとした、一時を過ごしました。
 
  

 
  3階では、少し遅れて維新公園に散策にでかけました。
  お蔭でいまや満開の桜並木をとおりながら、心ゆくまで花見気分、
  身も心も満開になりました。
 
  

 
  4階では、天候には恵まれたものの、
  少し早い花見に所々ある早咲の枝々を指しながら、
  新鮮な気持ちで春の訪れを感じることができました。
 

  
 

  今年も、それぞれ違った花見でしたが、
  皆様に春満開をプレゼントでき、喜んでいただきました。
 


 


  

投稿日:2017年04月29日 
(1) 2 3 4 ... 9 »