1. トップ
  2. 活動報告
  3. 山口地区
  4. 山口あかり園
  5. 『RUN伴 2019』 
活動報告
山口地区 山口あかり園 [詳細]
『RUN伴 2019』 



   10月26日(土)、「RUN伴(とも)」
    開催されました。
  今年で3回目の参加となり、
    あかり園からは6名の職員が参加しました。
 「RUN伴」とは、リレーをしながら
     タスキをつないで、認知症になっても
安心して
    暮らせる地域を作る活動です。
  今年度、あかり園の担当区域は、山口駅から、
    山口市役所へいき、道場門前内を経由し
    山口情報芸術センターまででした。
  山口市役所まではあかり園と他の参加者も加わり
    10名でタスキをつなぎました。
 

 

 途中、活動に賛同してくださるお店「西京げんや」の前で記念撮影!
    パシャ!

 
  

 山口市役所で、たくさんの方々が待ってくださっていました。

 

 山口市役所にて、タスキを市の職員さんにリレーし、
 ここからは、多くの仲間が加わり、
    総勢約30名でわいわいとにぎやかに出発です。

 
 
  
 

  その後、道場門前では、チラシなどを配りながら、     
     道行く人に活動のPR。
 

 途中、賛助店の「コーヒーボーイ」で休憩し、
    ここでも記念撮影!パシャ!



 
 
  
 
         そして最後の力を振り絞り、
      山口情報芸術センターに到着!
    無事にタスキをつなぐことが出来ました。

 

 RUN伴を通じて、ひとりでも多くの人に認知症について、
    知っていただくきっかけになればと思います。

 参加した皆様、たいへんお疲れさまでした。
 応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 
投稿日:2019年11月15日