1. トップ
  2. 活動報告
  3. 山口地区
  4. 山口あかり園 居宅介護支援事業所
  5. 第27回 「平川生活教室」を開催しました
活動報告
山口地区 山口あかり園 居宅介護支援事業所 [詳細]
第27回 「平川生活教室」を開催しました



今年の夏は、かつてないほどの酷暑や、豪雨災害などが続く日々となりました。
こうした中で、暮らしやすい元気で安全な平川を目指し、平川地区
民生児童委員協議会の主催で、山口あかり園にて「平川生活教室」
を行いました。

対象者は、60歳以上で日中お一人暮らしの方。回を追うごとに
参加者も増え、今年は96人の方が参加されました。


開校式は、平川地区社会福祉協議会 芳西会長より

      

次に、平川地区民生児童委員協議会 斉藤会長より

      

そして、山口あかり園 藤井園長の挨拶で始まりました。

      


続いて、皆様お待ちかねの出し物には、お手玉:中村信子様を
お招きし、お手玉を楽しみました。

  
  

ピエロに扮装した民生委員も登場して、山口県の名所紹介や
腹話術などの企画も取り入れて、全員参加のお手玉や体操に
会場は終始、熱気が立ち込め、笑いの渦に包まれました。

      
      

お腹が空いたところで、昼食です。
山口あかり園 用殿管理栄養士から、この日のために心を込めた
献立の紹介があり、お寿司や刺身、盛り合わせ等を召し上がって
いただきました。
皆様から、「とても美味しかったわ!」とお褒めの言葉をいただき
ました。
お昼の時間には、アイフィット山口様より、在宅生活の
支援となる住宅改修の事例と福祉用具の紹介がありました。

      
      
      


午後の部は、山口市消防団平川分団から、山本防災士より
「防災~いざという時のために」と題しての講演をいただきました。
防災グッズの紹介や災害時にとってほしい行動等、災害への備えを
わかりやすく説明され、みなさん、真剣に耳を傾けておられました。

      
      
 

閉校式は、民生児童委員協議会 永久副会長から挨拶をいただきました。
今年もお怪我なく、年1回の地域交流!
心も知識も、そしてお腹も満腹に皆様に元気をお届けできました。
      
        

       また、来年お会いしましょう!!!

 


投稿日:2018年11月29日