1. トップ
  2. 活動報告
  3. 山口地区
  4. 山口あかり園
  5. 『RUN伴 2018』 
活動報告
山口地区 山口あかり園 [詳細]
『RUN伴 2018』 



   10月20日(土)、昨年に続き「RUN伴」に参加しました。
   「RUN伴」とは、リレーをしながらタスキをつないで、
   認知症になっても安心して暮らせる地域を作る活動です。
   今年度、あかり園の担当区域は、山口情報芸術センターから、
   山口大学を経由して園までを合計9人で走り継ぎます。
   まず、山口情報芸術センターで、
   山口市の職員からたすきを受け取りました。
 
      
 

       湯田温泉街を抜けて、目指すは山口大学。
       山口大学では、たくさんの大学生が
       お出迎えしてくださいました。


  
 

     そして一同は、最終地山口あかり園を目指します。
     晴れわたった秋空の下、地域の皆様と挨拶を交わしつつ、
     「何してるの?」と声をかけて下さった方には、
     パンフレットを渡して、活動について伝えました。
 

      
 

     あかり園の敷地内へ、
     最後の力を振り絞っていよいよゴールです。


      
 

 【デイサービス玄関前】
 

      

 
 【特養】


  
 

 【有料】


  
 

     
     園内の事業所を巡って、ご利用者の皆様から、
     温かい出迎えをいただきました。
     RUN伴を通じて、ひとりでも多くの人に認知症について、
     知っていただくきっかけになればと思います。
     応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

投稿日:2018年10月31日