1. トップ
  2. 活動報告
  3. 鋳銭司地区
  4. 地域活動支援センター やまぐち
活動報告
鋳銭司地区 地域活動支援センター やまぐち [記事一覧]

【俳句を詠む】

 

「憩いステーションやまぐち」にてボランティアさんのご指導のもと、「俳句」にチャレンジしました。

ボランティアさんより、「俳句」は日常生活の中の風景や心に残っている情景など、素直に詠んでみることが大切なのですよとのアドバイスをいただきました。

すると参加者の皆さんは、すぐに筆を取りスラスラと「俳句」を詠まれるではありませんか。なかには、あっという間に何句も詠まれる方もおられ、その豊かな感性には大変驚かされました。

 

 皆さんも日頃の生活の中で「一句」ひねってみられてはいかがでしょうか。 






俳句作品


菜の花や長女に初めての子ども

 
春風をうけて日差しがあたたかい

  
ひなまつり肌寒いかな曇りの日
    
なのはながいろいろさいてきれいだ

投稿日:2020年02月27日 
 【墨絵にチャレンジ】

 


  
憩いステーションとくぢ」でボランティアさんのご指導のもと、墨絵にチャレンジしました。
持ち寄った野菜を見ながら自由に、そして豪快に、大きな半紙に筆で描いていきます。野菜を書いた後は、皆さんそれぞれ好きな言葉や色付けを行い、見事な作品に仕上がりました。
完成した作品は、支援センターに掲示しておりますので、皆さん、ぜひお立ちよりください。お待ちしております。





活動風景







完成作品



投稿日:2020年01月30日 
 【第25回山口県障害者芸術文化祭で優秀賞】

 

今年開催された、第25回山口県障害者芸術文化祭に、地域活動支援センターやまぐちから出展をしました、「奴江戸兵衛」が工芸の部で優秀賞(山口市社会福祉協議会長賞)を受賞いたしました。

 地域活動支援センターやまぐちご利用の皆さんで、今年の春から準備を行い、半年以上の時間をかけて挑戦した作品です。一枚一枚、細かく紙をちぎっては貼るという、根気のいる作業でしたが、最後まであきらめずに、皆で協力して作品を完成することができ、全員の努力の賜物として優秀賞に輝きました。


 12月1日には、山口県政資料館で行われた作品展示会にツアーを組んで、展示されている作品をツアー参加者の皆さんと見て喜びを共有しました。

 これからの、活動の励みにしたいと思います。


受賞作品

【奴江戸兵衛】


【賞状と盾】

投稿日:2019年12月11日 
  今年も聖和苑、ゾーンを挙げて参加しました。当センターは、ワークハウスすぜんじと共同で「コーヒー」、「ポップコーン」、「めだか」の販売を、聖和苑は恒例の「焼き芋」、「観葉植物」、「サボテン」の鉢物を展示販売。
「コーヒー」、「ポップコーン」、「めだか」、「焼き芋」は完売。鉢物も追加注文に応じるなど、どのコーナーも大人気でした。

また、障害者への理解の促進に向けたパネルの展示やパンフレット等も配布させていただき、普及啓発につながる活動をすることもできました。

地域の方達との交流もでき、充実した一日となりました。当日、来場してくださった皆様、ありがとうございました。







 



投稿日:2019年11月10日 
  今年も、精神科病院の文化祭で相談コーナーを設けさせていただきました。入院患者さんや来場者の方に対して、障害福祉サービスについての説明や紹介、また福祉制度の手続き等に関しての相談にも応じさせていただき、併せて障害者への理解促進に向けたパネルの展示もさせていただきました。
 今後も、このような機会がありましたら積極的に参加させて頂きたいと思っております。

 






投稿日:2019年10月31日 
(1) 2 »