1. トップ
  2. 活動報告
  3. 防府地区
  4. 防府あかり園 デイサービスセンターであい
活動報告
防府地区 防府あかり園 デイサービスセンターであい [記事一覧]

 

「牟礼文化祭」に

作品を出展しました!!

 

 

 

 

10月21日(日)牟礼公民館で開催された地域行事『牟礼文化祭』に、利用者の皆さんの作品を多数出展しました

 

 

【ご利用者の作品】

利用者の皆さんが作られた“張り絵”、“水彩画”、“手芸品”、“書道”などの作品の前で、ご来場の皆さんも足を止めて鑑賞されていました。

 

 

 

【SLであい号】

今年の目玉は、上り坂を煙を吐きながら力走する蒸気機関車「SLであい号」!!この臨場感と迫力は半端ないって~!

卵の殻を潰し絵の具で色付けをして原画に貼り付ける方法で1ヵ月以上かけて制作しました。機関車の縁取りや綿を使った煙など細かい所まで入念に仕上げたみんなの力作です。

また来年の作品が楽しみです!!

 



「防府あかり園デイサービスであい」は、牟礼地区の行事やイベントに積極的に参加協力し、福祉施設としての存在感をアピールしていきます

投稿日:2018年10月30日 


デイサービスセンターであいでは、

恒例の「であい夏祭り」を開催

 



 8
2日、恒例の“夏祭り”を華々しく開催しました。職員で準備をしてたプログラムに加え、いつも慰問していただいている安藤葉子さんとお弟子さんの小学生によるエレクトーン演奏、お昼にはソーメン流しも行いました。


 

 職員による出し物は、おなじみ“であい劇場”。今回は“退屈バカ殿と姫の前で次々に繰り広げられる演芸の数々”といったストーリーで、職員によるドジョウ掬い、ピンクレディーの振り付けなど、テンポよく繰り広げられました。

ドリフターズのコントを想わせる熱演には、デイサービスやいちえの利用者さんも大爆笑。

 

 



 流れに合わせ、違和感なく続いた安藤葉子さんのエレクトーンやピアニカ演奏では、夏にちなんだ唱歌・童謡やスーダラ節、美空ひばりさんの懐かしい歌謡曲などをたっぷりと聴かせていただき、利用者さんも手拍子しながら、大きな声で歌われました。



 最後は、みんなで輪になって炭坑節を踊り、記念撮影。利用者さんからは、「懐かしい歌謡曲などを聴いて20歳若返りました。」と感想が聞かれました。

芸達者な職員と協力者によるチームワークが、であいに、いつもとは違う時間・空間を創りだしました。 


 

投稿日:2018年08月03日 


右田保育園慰問の慰問がありました!

 


6月27日

右田保育園白組22名の園児さんが慰問に来られました。

 

 

園児さんのかわいい歌やお遊戯に感動して、涙ぐまれる利用者さんもおられました。

 

いっしょにゲームや手遊びをして盛り上がりました。

 

最後にプレゼント交換をして、「また来てください」次に会うお約束をしました。


投稿日:2018年07月12日 


今年も牟礼小学校の

施設見学をお受けしました!

 



6月21日

総合学習の一環として、牟礼小学校の3年生10名が施設見学に来られました。

 

 

小学生からは、「であいは何をするところですか?」「何人の人たちが利用していますか?」「仕事をしていてうれしいことは何ですか?大変なことは何ですか?」等、たくさんの質問がありました。

 

 

 

特殊浴槽や福祉車両など、施設の設備にみんな興味津々。

後日、丁寧なお礼のお手紙をいただきました



投稿日:2018年07月12日 

 

利用者さんと制作した壁画

 

“春日神社”が月刊デイに入賞掲載 !!

 


 牟礼文化祭にも出展した“春日大社”が「月刊デイ」の“自慢のレク・クラフト大集合”に入賞し、同誌7月号に掲載されました。

廃材やわら、木、発砲スチロールなどを小さくちぎったり、砕いたりして貼り付けたこの作品。「皆さまにおなじみの神社、『賽銭箱はどこ?』と尋ねられる方もおられたとか。自然の材料がうまく調和してよく作りこまれた温かみのある作品になっています。」との作品評をいただきました。この作品、今はであいの玄関に飾られています。

是非、あなたも実物をご覧ください。

投稿日:2018年06月15日 
(1) 2 3 4 »