1. トップ
  2. 活動報告
  3. 秋穂地区
  4. 秋穂温泉ホーム
活動報告
秋穂地区 秋穂温泉ホーム [記事一覧]


ピクニック



1016日(水)に、自然豊かなセミナーパークまでピクニックに行きました。

10月に入ったとはいえ、暖かく陽射しがさす、ぽかぽか陽気でした。
10人の参加者は、お弁当作りから気合いが入り・・・
「今日は、歩くからお腹すくかね?」「ええ天気でよかったーね」
と笑顔一杯。笑い声が絶えません。


手馴れた手つきで、まずはカップにおかずを人数分振り分けてくれました。



 

「見てみて、この天ぷら、まつたけみたい」
思わず、写真におさめました。
「誰のお腹の中に入るんかね?」「本当、大きいね。」

お弁当つくりは、笑いが止まらず。でも手は止まらないところはすごい!!

 


お弁当ができあがったところで、車に乗せて
「は~い!行きましょう」
楽しい事がある時って、行動もてきぱきしていて、出発時間には全員、5分前集合。

現地に着くと、皆さん「お腹すいたね、でもちょっと遊ぼう」
仲のよいお友達と座って、ゲームをして楽しみました。

 

「グーグー、お腹がなってきたよ」
お弁当のおかずを見ているので、みんな「早く広げて食べたい」という熱い視線を送ってきます。
「いただきまーす!!」

 

「外で食べる弁当って何でおいしいんだろうね?」


 

「お腹一杯になったから、歩かないと・・・」散策に出発です。

 

運動した後は、コーヒーを飲みながらお菓子をパクリ。
「これが、美味しいのよ」

 

みんなで、しゃぼん玉をしたりボール投げをしたり。

 




一日がアッという間。
「外に出れる時に出なきゃ。」
「まだまだ元気でいるよ」
皆さんの元気パワーをもらい、ありがとうございました。



投稿日:2019年11月18日 


敬老週間④



9月15日、16日と、外部のボランティアの方を招いて楽しい時間を過ごして頂きました。

まず15日は、いつも来て頂いている『歌好き』のメンバーの方です。
「歌手が来たみたいで、ええね」
「ピアノ演奏もえかったよ。」



 

 



16日は、ハーモニカ演奏をして頂きました。
童謡の曲、10曲入った歌詞本を揃えてきてもらい、ハーモニカを奏でて頂きました。
「久しぶりに音色を聴いたね」
「ハーモニカが、短調、長調によって替えているのはびっくり!!」
何本もハーモニカの種類があるのに驚きと、音の響きに芸術を感じた次第です。

 

 

「小さい頃、吹いたね」
「久しぶりにハーモニカを聴くとあの頃を思い出すね」


思い出に残る日が今後も過ごせていけると嬉しいなと思っています。

入居者のみなさんの笑顔あふれる日々を応援したいと常々思います。



投稿日:2019年10月31日 


敬老週間③


913日は、ぜんざい接待です。


大好きな食べ物の一つに必ず入ります。

 

 

「甘すぎず、味加減がいい」
「白玉は柔らかいし、一口サイズで食べやすいよ」
「ぜんざいって聞いたら、いただかんとね。昔はよー食べたよ」
「ぜんざいが出るのは楽しみに待ってるんよ」
全入居者の方がほとんど参加され、満足される企画となっていますので、続けて提供していきたいと思っています。



914日は宝探しゲームです。2階の食堂や廊下に水色のカードを職員が隠して、放送でゲームのご案内をし1枚探してもらいます。

 

ころあいを見て、今度は景品の交換に移ります。一番人気は、トイレットペーパーです。やはり生活必需品は欠かせないものですよね。

 



「どれをもらっても嬉しいよ!」

当たった人に会場のお年寄りからも盛大な拍手が!!







 


投稿日:2019年10月31日 


敬老週間②



912日は、じゃんけん大会を行いました。手芸クラブの手作りがずらりと並び、まずは皆さんどんな物があるかの品定めです。
 

 




「じゃん けん ・・・ ポン!」

「グーに勝った人は?」

「負け(ちょき)とあいこ(グー)は座ります」

「あら、残念」
「パーで勝ったよ」

 

勝った人は、前に出て品物を選びます。

大きなさいころを振って、人数を決めます。

さいころを振る人も「大きい数字が出ますように」と、祈っている姿も微笑ましいです。

 

 

 

職員も重大任務です。

今回最後のじゃんけんに、勝利された方は、旅行バックにたくさん色んな物が入っていてご満悦!

みんなから「よかったね」と祝福され、照れておられました。







投稿日:2019年10月31日 


敬老週間①



911日~16日までは、毎年恒例の敬老週間を設けています。

911日に敬老祝賀会と9月の誕生日会で、お祝いをしました。

 

喜寿を迎えられた方より、お言葉も頂きました。職員一同、これからも長くホームで生き生きと趣味のゴルフを続けられるよう祈っています。

9月誕生者の方も、今年は人数も増えて、3倍の喜びが増えました。
「去年は出席できんかったからね。楽しい事をめいいっぱいするよ」と笑顔で宣言されました。
職員も便乗して楽しましてもらいます!!

お食事が来ると、「刺身が出とる。やっぱー美味しいのぅ」
「お食事にも一つ一つ工夫がされてるね」
「海苔巻きでお腹がふくれるわ」と、笑顔と共に感想も届けて頂きました。

 

 

「お食事と一緒に美味しい酒が飲めるわね」と皆さんご満悦でした。

 

「みんなと一緒に食事ができる喜びが、ここにはあるよ」
「誕生日を皆で迎えられた。お祝いもしてもらってありがとう」




本日の余興は、大正琴の発表です。
1曲1曲、皆の呼吸を合わせて奏でてくれました。

 

初めて参加する職員に、根気よく毎回練習に付き合ってくれたメンバーに職員も「気持ちに応えたい。と必死で練習しました。成せば成るってこういう事を言うんですね」と自信がついたようです。
演奏が終わると会場からは拍手喝采!
すばらしい琴の音を響かせてくれました。

 

7曲の演奏、7人の息がピッタリあって、皆から「本番に強いねー」と労いの言葉がありました。
メンバーから「こんなに皆頑張ったんじゃけー、打ち上げしようや!」と希望が上がり、「やろう!やろう!」と言う事になり、1013日に行う事にしました。

 

 

にぎりのお寿司と果物を買って楽しいお食事会となりました。
「お腹一杯になったよ。」と言うと、「本当じゃー」と笑いが・・・

打ち上げを通して団結力もパワーアップ!!

「また新しい曲も覚えていこうね」更なる新しい目標もできました。



投稿日:2019年10月31日 
(1) 2 3 4 ... 28 »