1. トップ
  2. 活動報告
  3. 秋穂地区
  4. 秋穂あかり園
活動報告
秋穂地区 秋穂あかり園 [記事一覧]


第26回 浜村杯秋穂ロードレース大会

平成29年11月19日(日)今年は温泉ホーム・給食より3名の職員が10kmの部にエントリーしました。



 

この日は今年1番の寒さ。なんといっても寒かった・・・ので、利用者のみなさんも職員も、重ね着・帽子・マフラー・ひざ掛けなど完全防寒で応援に出かけました。


 

応援グッズはそれぞれが持ち寄りました。
寒さに負けず応援をしましょうということで、職員が前に出て声を出します。

「さあ、みなさん!しっかり応援お願いしますね~」



「がんばれ~」「がんばれ~」
「はい、旗を振りましょう!」

準備はバッチリです。反対車線にいる職員にも余裕のカメラ目線です。




白バイに先導され、10kmの部トップが来ました。



それから間もなくするとやってきました、我等が秋穂チーム。
余裕の走りで沿道の応援にもハイタッチ

 

がんばれ~



 



3人はあっという間に駆け抜けていきました


 

利用者の皆さんが戻られた後、応援団職員一行は先回りをしてレースを見守ります。




 

応援団の姿に、選手は更にスピードアップ。



結構余裕?




3人とも1時間を切る好タイム




もうちょっといけたかもなんて話も出ていました。


 

寒い中お疲れさまでした。来年も期待しています。





秋穂ロードレースの役員の皆様、利用者の皆様、地域の皆様たくさんの応援ありがとうございました。







投稿日:2017年12月12日 


☆初出店 あいお祭り☆


『秋穂あかり園』をもっと地域の方に知って頂こうと、今年はあいお祭りすーぱーフリーマーケットの出店に挑戦しました。職員で案を出し合い、『飲み物と洋菓子のセット』の販売と『遊休品バザー』に決まりました。
初めて他部署の職員との共同作業、試作・準備を重ね本番に備えました。


前日の様子
 

 
 
かなりの出来栄えに明日への期待が高まります。



ラッピングをしながら明日のイメージトレーニング
 

 


こちらはバザー
職員に声をかけ集まったその数約200点




時間を見つけては値札をつけました。

荷物を積み込み明日は本番です。



早朝に集合し現地に向かいます。慣れた手つきで会場準備です。

 

 


初めてならではのハプニングもありましたが、なんとか準備が整いました。
さあ、本番です。初めてのお客さんです。接客もまだたどたどしい感じです。



徐々にお客様も増え、たくさんの方に来ていただきました。

 

 


『秋穂あかり園』の看板を見つけて利用者さんやご家族の皆さんも買いに来て下さいました。接客も板についてきました。

裏方も大忙し。

 

 


忙しい合い間にちょっと休憩。差し入れに笑顔です。





今回は先着100名様までマフィン付き

101杯目からは職員のとびきりの笑顔付きで販売しました。





初めての試みでしたが、地域の方々に『秋穂あかり園』を知って頂けるきっかけ作りができたと思います。そして、多くの地域の方々に支えられていることを改めて実感した一日でした。
来ていただいた皆様、協力して下さった皆様、ありがとうございました。



第1回 出店メンバー





 

投稿日:2017年11月29日 


あいお祭り 2017



11月5日(日)地域のイベント『あいお祭り』にご利用者のみなさんをおつれしました。
前日の曇り空で今年は寒いのではと心配されましたが、日頃の行いが良かったのでしょう。当日は快晴に恵まれました。

 

ご家族の皆さんと現地集合をして、帰園時間まで自由に過ごしていただきました。

 

 

 

ステージを見るも良し、買い物をするも良し。


 

お茶をするも良し、昼食を食べても良し。
こんなに良いお天気だと食欲も湧きますね

 

 


参加された利用者さんの中には地元の方も多く、お友達に会えて話ができたと喜ばれていました。





日頃、外出の機会の少ない利用者さんにとって、地域の行事は楽しみのひとつです。今後も参加したいと思います。






投稿日:2017年11月29日 


RUN伴 2017 

~タスキに願いを込めて~


10月28日(土) 『RUN伴 in 山口 防府コース』に参加しました。RUN伴は、認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指し、みんなでタスキをつないで日本を縦断するプロジェクトで、秋穂あかり園は3回目の参加となります。

この日のために利用者の皆さんにも協力して頂き、応援グッズを作りました。

 




 

今年はあいにくの雨でしたが、防府に向かっていざ出陣!





コースを変更して防府天神商店街~防府天満宮まで歩きます。
応援に駆けつけてくれた職員も一緒に歩きました。



途中、商店街の方々から温かい声援を頂きました。

 

 



利用者さんと他事業所の職員さんが一緒に歩く姿を見ながら、事業所の垣根を越えた一体感を味わうことができました。



 

みんなでゴール!!




タスキに願いを込めて記名しました。





参加者全員で記念撮影


温かい声援を送って下さった地域の皆様、一緒に盛り上げて下さった利用者の皆様、フィラージュ開出・フルケア防府・防府あかり園のみなさん、ありがとうございました。 



このイベントをきっかけに1人でも多くの方に認知症について知ってもらい、誰もが安心して暮らせる地域になりますように。




投稿日:2017年11月16日 



サマージャンボ福引抽選会『ペア食事券』

1011日 この日は、月一回誕生者を祝う『祝い膳』の日でした。
8月に納涼会のサマージャンボ福引抽選会で「ペア食事券」が当たった二組のご家族をご招待しました。



〔納涼会のときの様子〕



 


この日の献立は、秋の味覚満載の祝い膳です。












お味のほうはどうでしょうか?


 

 

 
「家族交流会の時とは一味違い、これもまた美味しい」「見た目もきれい」と、感想をいただきました。
「祝い膳」の招待という初めての試みでしたが、好評でした。
当園では、“食”に力を入れています。いつまでも美味しく、お口から食事ができるようにこれからも工夫していきたいと思います。




 
投稿日:2017年10月27日 
(1) 2 3 4 ... 25 »