1. トップ
  2. お知らせ・活動報告
  3. 秋穂地区
  4. 秋穂あかり園
お知らせ・活動報告
秋穂地区 秋穂あかり園 [記事一覧]
 
あかり園の正月


秋穂あかり園では、お昼にあかり園特製おせち料理をいただきました。






午後からお茶会を行いました。




抹茶と和菓子をお正月の雰囲気を感じながらいただきました


1月2日は書初めをしました


 

今年も一日一日を大切にしていきましょう。


 
投稿日:2024年01月10日 
 

新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます。
昨年は5月から新型コロナウィルス感染症が5類感染症となりました。その結果、「4年ぶりの開催」「4年ぶりの・・・」という言葉が至るところから聞こえるようになり、コロナ前の生活に近づいてきました。
当園におきましても6月以降、面会方法の緩和等、できる限りのことをしてまいりましたが、今年は更に進んでいきたいと思います。
この4年間外部との接触が制限されたため疎遠となった地域とのつながりを再構築するために昨年12月から認知症カフェ「カフェあいお」を開始しました。これまでの4年間を取り戻すように事業活動を展開していきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

秋穂あかり園 施設長 岡本竜司
 

  

今年は各玄関に手作り門松を設置しました。

 

 



2024年 初日の出(秋穂温泉ホームより)




 
投稿日:2024年01月01日 
 

クリスマス会2023


12月20日 クリスマス会を開催しました。
12月に入ると同時に建物全体がクリスマス仕様になります。

 

 

 

 

映えスポットが出現し、記念撮影

 

午後からはクリスマス会の招待券が届いた方(全員に配布((´∀`))のみ、サンタさんから手作りムースが配られました。

 



マンゴー味とカフェオレ味の2種類です。


 

クリスマスが終わると新年まであと少しです。
今年もいろいろなことがありました。来年はどんな年になるでしょうか?!
みなさんよいお年を!




投稿日:2023年12月25日 
 

4年ぶりあいお祭りへ


11月5日 4年ぶりに秋穂まつりへ行きました。
昨年は規模を縮小しての開催でしたが、今年度はコロナ前と同規模の開催となりました。
当日は、最高のお出かけ日和と久しぶりの外出ということもあり行きの車の中から話が弾みました。

 

会場に到着すると、以前の賑わいが戻っていました。

 

そして、懐かしい再会もありました。

 

 

 

新型コロナウィルス感染症の流行に伴い、人との接触を避けるために地域との距離がひらいてしまいましたが、これから徐々に戻していき再び地域との結びつきを大切にしていきたいと思います。





投稿日:2023年11月07日 
 

RUN伴 山口 2023


10月28日(土)RUN伴(ラントモ)に参加しました。昨年度までは地理的に近い防府ブロックで参加していましたが、今年度から事業所が所在する山口ブロックで参加しました。
RUN伴とは、認知症のことを多くの方に知っていただくために認知症の方や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するイベントです。

 

今回は中村女子高等学校福祉科・看護科とのコラボレーションもあり、山口あかり園をはじめ、関係者の皆さんと「認知症のことをもっと知ってほしい」「認知症をもっと身近に感じてほしい」との想いで中心商店街を歩き、パンフレットを配りながら道行く人に声を掛けました。

 

 

ご協力いただきました皆さまありがとうございました。
ご参加の皆さんお疲れさまでした。



認知症はだれもがなり得る病気です。たとえ認知症になったとしても希望を持って暮らせる地域づくりを目指していきましょう。









投稿日:2023年10月30日 
(1) 2 3 4 ... 42 »