1. トップ
  2. 活動報告
  3. 秋穂地区
  4. 山口市養護老人ホーム秋楽園
  5. 秋楽園寿司祭を開催しました。
活動報告
秋穂地区 山口市養護老人ホーム秋楽園 [詳細]
秋楽園寿司祭を開催しました。
3月3日に秋楽園寿司祭を開催しました。ポスターを作成し、事前に皆さんへお知らせしました。
  
「わぁ。楽しみ」「美味しそう。早く寿司祭の日にならないかなぁ」といったお言葉がたくさんあり、皆さんこの日を心待ちにされていました。

~当日の準備の風景~
  

  

  
昼食の時間での開催ともあって、各部署職員が集い、皆で力を合わせて準備をすすめました。

今回の寿司祭に際して、山口市小郡にある有限会社ハートアンドハート代表取締役の山内進様と寿司の花子のスタッフおふたりにお越しいただき、皆さんにお寿司を提供して頂きました。
 
さすが、職人さんです。鮮やかな手さばきで約90名分の量を仕込んで頂きました。

職人さんの握ったお寿司を各部署職員で協力し、盛り付けました。盛り付けの途中で思わず食べたくなるくらい食欲がわく素晴らしいお寿司でした。
 


~秋楽園セット~



当日のメニューです。お1人分として「玉子、マグロ、アナゴ、真鯛、ヒラマサの握り、いなり、かっぱ巻き、お新香巻き、いくら、ウニの軍艦をそれぞれ1貫ずつ、お吸い物、デザートに男性はお内裏様、女性にお雛様の練り切り」といったメニューを用意しました。
配膳も終わり、皆さんが楽しみにされている寿司祭、いよいよスタートです。

園長から皆さんへご挨拶

 
有限会社ハートアンドハート代表取締役の山内進様より皆さんへ「今日は皆さんに喜んで頂けるよう私たち職人が腕によりをかけて握らせて頂きました。どうか楽しんでください」とご挨拶を頂きました。

皆で合掌し、秋楽園寿司祭スタートです!
 
 
「美味しいね。まだまだ食べられるよ」と言われ、普段は食が細い方もペロリと食されていました。おかわりは目の前で職人さんが握られることもあって、数に限りはありましたが、あっという間になくなりました。

最後にご利用者の代表の方から「お忙しい中、今日は私たちのために来てくださいましてありがとうございました。お腹いっぱい美味しいお寿司を頂きました。また、来年も来てください」と職人さんにお礼の言葉を伝えられました。

「今日はたらふく食べた。美味しかった」「旬の魚はやっぱり美味しいね」「好物のお寿司を食べられて幸せ」といったお言葉を頂くことができました。食後、帰室される時の皆さんのたくさんの笑顔が印象的でした。
この度、秋楽園寿司祭にご協力頂きました有限会社ハートアンドハート代表取締役の山内進様ならび寿司の花子スタッフの皆様大変ありがとうございました。

 
 
投稿日:2020年03月27日