1. トップ
  2. 活動報告
  3. 秋穂地区
  4. グループホーム 秋穂あかり園
  5. 利用者体験をしました
活動報告
秋穂地区 グループホーム 秋穂あかり園 [詳細]
利用者体験をしました


 

7月初旬に内部研修の一環として、山口県社会福祉協議会より高齢者体験セットをお借りし、職員で高齢者の体験をしました。
研修の目的は、高齢者の日常動作を疑似的に体験することにより、加齢による身体的変化を知り高齢者の気持ちや介護方法を学ぶというものです。
お茶をコップに入れて飲んでみる、トイレまで歩いて座ってみる、後ろから声をかけられ新聞を受け取り読んでみる、階段の昇り降り、段差を歩く、介助者が黙って早足で引っ張ってみる、以上6項目を体験しました。


 

 

 

 

 


なかなかお茶が飲めず利用者さんに手伝ってもらっている場面もありました。

「貴重な体験をしました」「利用者さんの気持ちを実感しました」と感想がありました。
この体験を忘れず「丁寧な介護」を心がけていきたいと思います。


投稿日:2019年07月30日