1. トップ
  2. 活動報告
  3. 秋穂地区
  4. 秋穂温泉ホーム
  5. 春のバーベキュー
活動報告
秋穂地区 秋穂温泉ホーム [詳細]
春のバーベキュー




 
春の訪れとともに4月2日「春のバーベキュー」を行いました。
この日は天候にも恵まれ、桜の花を見ながらの会食となりました。
館内放送で、呼びかけると待ってましたといわんばかりに、皆さん歩いて会場まで来られました。
「今日はいい天気になったね。」
「桜を見ながら食べるんやね。風情やね。」と、笑顔で職員に話しかけてくださいました。



温泉ホームから会場を見渡すこともでき、準備中皆さん窓からのぞいていらっしゃいました。

 

「ゆっくりでいいですよ」と、職員も声をかけ、お互い手をつないで歩かれる方や、声をかけあい「大丈夫かね?」と、気遣う場面も・・・。
「ここで転んだら、美味しいものにもたどりつけんからね」と、冗談で笑いながら歩かれている方も・・・。

 

 

まずは、施設長の挨拶です。


皆さん、真剣な眼差しで聞いていらっしゃいます。
施設長の言葉に頷きながら・・・でも、少しずついい匂いもし始め、お腹もすいてきたかな?!という表情が。

乾杯の音頭!!とともに、皆さん「何でも食べれそう」
「まだ飲まないといけないから食べ物はセーブしながらいただくの」



 
ぽかぽか陽気の中、皆さんの笑顔もあふれています。

 

 

焼く方も、こんなにいい笑顔を見せられると頑張っちゃいます!!

 

「日頃は、お食事を運ぶ短い時間しかお会いできませんが、こうやって一緒にお話できる時間が持ててありがたいです。これからは今日の笑顔を思い浮かべて食事を作る事ができます!」



「あなたがおってくれて安心」「あなたがここに来てくれて嬉しい」と、言い合える仲のいい二人。笑顔が絶えません。

 

施設長が各テーブルをまわって、入居者の皆さんからは「よろしゅう頼みますよ」と大歓迎。

 

 

 


会場に流れる音楽に皆さん、口ずさんだり手拍子をしたりと、
「この音楽をずっと聴いておきたいね」
「ほろ酔い気分で心地いいよ」
と、大絶賛のCD 『艶歌 大全集』職員の曲選びのセンスも抜群でした。
いつもなら食事が終わるとすぐお部屋に帰ってしまわれる方も今日はゆっくり音楽を堪能しておられました。
「いい曲がそろっているから、帰るに帰れん」

自然の桜も朝よりも花が開いた感じがします。

 

 
カメラを向けると自然と人が集まり、あったか~い絆ができあがります。
「毎年大変なのに、よーくやってくれてありがとう」

この言葉は、私たち職員の疲れも吹き飛ばしてくれる温かい言葉であり、モチベーションを保つ魔法の言葉に変わります。

 
  
 

「今日の酒は、一段と美味しかった」
「たくさん食べて、たくさん笑いました」

春の思い出に残る行事となりました。

時代が”平成”から”令和”に変わっても、秋穂温泉ホームの行事は変わらず、入居者の皆様と作っていきたいと思います。



投稿日:2019年04月29日